久しぶりですが久しぶりではないという体で

スーパーロボット大戦Z スーパーロボット大戦Z

 本日、セツコ編、ようやくクリア。まる2カ月かかっちゃいましたね。途中ちょいちょい中断しつつ、のんびりプレイしてました。
 どうやら、グッドエンドではなかったみたい。たぶん、ノーマルか準グッドエンドになるのかな。終盤展開も原作ルートだったし、なんつーか、ものすごく普通っぽい1周目になりました。おいしいところは全部2周目で、というわけで、うまいこと誘導されたかんじです。
 なんだかんだでうまくまとまってて私は面白かったと思ったのですが、ボイスのバグがあったり、一部楽曲のアレンジが悪かったり、オリジナル敵がアレだったり、キラ・ヤマトが不人気だったりで、全体的な評判はあまり良くない模様。ぜいたくな話です。
 基本的にほとんどのルートが2つ以上に分岐しているので*1、片キャラクリアしただけでは全然クリアした気にならないのが難点ですね。(参戦作品が半分ずつしか味わえないというのが特に。)エンディングも割合たくさんあるみたいですし。 
 そんなわけで、すぐにでもランド編もプレイしたいのですが、さすがにちょっと年内は自粛しておこうかなと。
 代わりに、もろもろの原作アニメをガンガン観ていく予定です。
 そんなかんじ。 

ひだまりスケッチアルバム-TVアニメ公式ガイドブック ひだまりスケッチアルバム-TVアニメ公式ガイドブック- (まんがタイムKRコミックス)

 これは、いい本ですよ。必携と言っても過言ではないかも。
 時系列に沿った伏線のタイムラインとか、アニメオリジナルキャラのうめ先生ラフとか、アニメ版ひだまりの細かいところがよく網羅されていて、とても幸せな1冊でした。

トップをねらえ!トップをねらえ2!合体劇場版!! Blu-ray Disc BOX トップをねらえ! & トップをねらえ2!合体劇場版!! Blu-ray Disc BOX (初回限定生産)

 (なにげに新カテゴリー。)
 トップ2が、大好きなんです。実は。
 それぞれ序盤のエピソードは割愛されていますが、それなりに通じる1と違って、2は初見の方には分かりづらそうなかんじ。2のエピソードは削っていいところがあまりなかったなと。
 あと、デジタルアニメはブルーレイ映えしますねえ。チリ一つない、という表現がまさにぴったり。いや、1もめちゃめちゃ綺麗でしたけどね。(とくに、5話の合体シーンの鮮明さは実に素晴らしい。)
 あと、コメンタリーも面白かったよ。

*1:中盤までは主人公によって、終盤以降は細かいポイントの増減によって