くつろげる部屋になったせいで喫煙量が増えました。

てけてけマイハート(6) てけてけマイハート 6 (バンブー・コミックス)

 わりと最近のところまで収録されました。こういうショートの連載ものって、単行本が出るたびに「ああ次巻が出る分までは続くんだな」と安心しちゃいます。(油断すると単行本未収録なんてことにもなりますが。)
 やたら30歳を強調していた第6巻でしたが、そういや今月号ではのぞみさん31歳っつってましたね。1年って短い…。
 今の引っ越し話を機にもう少しイベントが起こるといいな。

大ハシ正ヤのもう俺,ハエでいいや(1) もう俺、ハエでいいや 1 (1) (KCデラックス モーニング)

 初回からの大ファンだったので、まとめて読めてとても嬉しい。まさか単行本化されるとは思ってなかっただけに、喜びもひとしおです。
 本誌で読んでる時に、油断してるとたまに大ホームランを喰らうことがあって*1、その感覚を他の人とも分かち合いたくなる、そんな作品なんですよね。
 最近はあまり載らないことが多く寂しいのですが、収載内容的にすぐにでももう1冊分たまりそうなかんじなので、それまでは頑張って欲しいです。(本業はお笑い芸人さんらしいので、いつまでも漫画描いてる場合でもないんでしょうけどね。) 

ライジングインパクト(文庫版)(7)(8) ライジングインパクト 7 (集英社文庫―コミック版) ライジングインパクト 8 (集英社文庫―コミック版)

 今までどういう扱いになるか不明だった「プニプニま王」が収録されていてホッとしました。
 (これで新書版は処分できます。…もったいないけど…収納スペースの問題もあって…。)
 連載当時、アニメ化した場合の(っていうか、読んでて耳に聞こえてくる)声優さんを自分なりに配役していたのですが、読みながらその声を思い出してしまいました。
 今改めて配役したら、一部は新しい声優さんになりそうかも。

バケルくん(4)(ぴっかぴかコミックスバケルくん 4 (ぴっかぴかコミックス カラー版 藤子・F・不二雄こどもまんが名作集)

 発売されたことは把握していたのですが、なかなか書店で発見できず、1月遅れでようやく入手できました。
 読み覚えのある話もちらほらになってきました。てんとう虫未収録のエピソードが増えてきてるんでしょうか。以前、バケルくんの全話リストを参照していたサイトがなくなってしまったようなので、詳しくはよくわかりません。
 以前に触れた、「記憶にあるエピソード」は収載されてませんでした。続巻に期待したいです。(この刊行が終わったらさくっと文庫化されそうな気もしますが。)

スーパーロボット大戦W スーパーロボット大戦W 特典 DSカードケース型ストラップ付き

 現在、49話を攻略中。
 皆さんはとっくにクリアしてますよね。自分でも時間かかりすぎだなあと思います。
 分岐したルートはいちいち両方プレイしているのですが、どちらのクリアデータを生きにしているか途中でわかんなくなっちゃって、ろくにフラグも立てられませんでした。このへんは次周の宿題ということで。
 今作は、今までの作品に比べて分岐した両方の話がどちらも重要ってケースが多かったですね。従来は、原作再現が作品で分岐しているだけだったのが、今作は本筋に絡む話が同時に2カ所で進行しているといったかんじ。
 とはいえ、今作では「改造段階が次周にそのまま持ち越される(ただし資金は没収)」「1つのユニット改造が複数のユニットに受け継がれるケースが多い」という2つの要素のおかげで、複数回プレイが相当やりやすい仕様になってます。
 来月にはOGがようやく発売されますが、それまではWをめいっぱい遊びたいと思っています。

テレビ

 前回、テレビを秋頃に新調したいと書きましたが、これは別に予算上の問題ではなく(予算上の問題も若干ありますが)、現状のスペックにまだ不満があったということだったんです。
 ところが、5月発売の新商品の中に(フルスペックハイビジョンでないことを除けば)実にいいかんじのモデルがあって*2、ちょっと心が動いてしまいました。
 でもまあ、逆に考えれば秋まで待たずとも要求を満たすスペックに到達したってことは、ここからさらに秋まで待てばよりこなれたものが買えるっていうことですし、もともと秋までは待てる心づもりだったので、焦らずに秋まで待とうと思います。
 それより、PS3が欧州モデルに切り替わらないうちに今のモデルを買っておいた方がいいかなあというのもあって、ちょっと悩み中。(本当は、テレビを買う時のポイントを使ってPS3を買いたかったのですけど。)

新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん Gファンタジー 2007年 06月号 [雑誌]

 ずいぶん引っ張ってきたドクロも、あれだけ燃えればもう復活しないかな。
 (作中実時間がどれくらいだったのかはよくわかんないけど。) 

掲示板

 当サイトのメイン掲示板であったところのYYボードなんですが、このたびスパムとの防戦むなしく削除されてしまったもようです。
 まあ、こちらのブログがメインとなって以降は、ほとんど閲覧者もいなかったとは思うのですが、実はここ数ヶ月、ブログ更新をしない間も掲示板の方ではスパム投稿との戦い状況を何回か投稿していたんですよね。
 その最後の方の書き込みで、「機械と人間の戦いってなんだかSFっぽい」という旨のコメントをしたんですけど、やはり人間は機械にはかなわないってことですかねえ。いやはや。
 今後は、こちらのコメント欄のみとなりますが、別に日記の内容とリンクしてなくてもいいので、お気軽にコメントしてください。

コミケ

 なんもやってない。やばい。

*1:最近では、「甥バウアー」「姪バウアー」がかなりキタ。

*2:KDL-32J5000(参照:http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20070514/121934/