サクラチル

舞-HiMEアニメブック(1学期、2学期) 舞ーHiMEアニメブック 1学期 (少年チャンピオン・コミックス) 舞ーHiMEアニメブック 2学期 (少年チャンピオン・コミックス)

 最終回を迎え、それまで安定して高かった評価が一転して叩かれまくるという、最近のアニメにありがちな顛末を迎えてしまった舞-HiMEなのですが、過去のそんな作品群とくらべると、ネット上で少なからず擁護の声があがっているのがわりあい救いなかんじもしますね。
 それはともかく、舞-HiME関連の書籍のなかではこれが一番内容が濃かったと思います。作品の表看板たる「萌え」要素を申し訳程度にしかフォローできないつくりが、この作品の姿を端的に表しているのかもしれない…。
 初期キャラクターのラフスケッチがよかったですね。アイスを食べる深優は本編でも観たかったです。

NW-HD5

 ビックカメラモックアップが展示されてました。
 なんか、思ったよりも小さく感じましたね。縦向きだからかな?見た目もそんなに悪くない感じだったけど…このへんは主観だから強く主張しても仕方がないところですね。
 ソニースタイルで今使ってるモデルの下取りとかもやっているらしいので、案外と迷わずに買っちゃうのかもしれません。(ただ、傷・汚れの嵐なので値が付くかどうか怪しいものですが。)