ようやく…

あいさつ

 遅ればせながら、新年あけましておめでとうございました。
 年末年始は実家に帰省しておりました。実家にもネット環境はあるので、更新は実家からしようと思っていたのですが、思いのほかそのチャンスがありませんで、帰京後もいろいろと忙しくしてたらなんだかまた風邪ひいちゃいまして、結局今日まで放置状態となってしまいました。すみません。
 昨年は、仕事や生活面ではいろいろと安定した一年でしたが、例によって創作面では停滞の年でした。(一昨年よりはちょっとはマシかもしれないけど。)
 今年は、漠然と考えていることもいくつかありますので、なんとか形にしたいですね。
 つーことで、今年もよろしくお願い申し上げます。

コミケ

 あれからもう13日ですか。年を越したせいで、すごい過去のできごとのような気もしちゃいますが、まだ2週間経ってないという方がたぶん正解なんでしょうね。
 今回のコミケは完全に一般参加という予定でしたが、いろいろあって友人のスペースのヘルプに入ることになりました。そんなわけで、あまり自由時間がなく、何件かご挨拶を失礼してしまって申し訳なかったです。
 なんていうか、ほかにもかなりいろいろなことがあったコミケでしたが、いつのまにやらあまり触れることができない話題になってしまっているようなので、当日の話はこんなところにします。
 次回は申し込み予定ですが、そろそろ真剣にジャンルについて考える時期かもしれません。名残惜しいんですけどねえ。

実 家

 先日も触れましたが、実家でいろいろと5.1システムを堪能してきました。
 手持ちのDVDが少ない上に8割がたがスタートレックなもので、あまり多くのパターンは楽しめなかったのですが、やはりSF映画は音響で迫力が変わりますねえ。映画中とかふいに後ろから音がするとついついそちらを見てしまいます。
 3日間、レンタル含めていくつか観た中でいちばん5.1っぷりにびっくりしたのは、リニューアル版エヴァのお試し盤(1話だけのやつ)でした。とくに、オープニングでバックコーラスがリアに振ってあったのには思わず笑っちゃいました。遊んでるなー。
 ホームシアターは、昨年中からずっと欲しくって、カタログを観てはため息をつく日々をおくっておったのですが、実際に体験すると床の振動が半端なくって、アパート暮らしには過ぎた代物だなあと再確認いたしました。ま、いずれはね。

てことで、

 今年もこんなペースでやっていきたいと思います。
 トップ絵まだクリスマスだけど、気にしないでね。ではまた。