いや、ホラね?

便りがないのは元気な証拠だっていうじゃないですか。
ほんとに元気かどうかはともかくとして。

ナイナイのANNを聞き、27時間の大オチの本来の姿を知ることができました。
なるほど、というか、確かにそれ以外のパターンは考えられないです。
(岡村のボクシングに感動と注目を集めておいて、その間に加藤がゴール、そしていつもの、「あれ?なにか忘れてない?」パターンへの流れだったそうです。)
今回の27時間は、もうこの奇跡は二度と起こらないだろうというくらい、本当に素晴らしい番組だったと今でも思うのですが、これを聞いちゃうと、なんかすごくもったいなく感じてしまいますね。
それでも、あれだけのオチ感をつけられるのだから、やっぱり大したものだと思いますけど。
しかし来年のスタッフ、やりにくいでしょうねー。

一応、まだあきらめずにがんばっています。資料のために久々にTNG見たりもしています。
コミケカタログを見たら、頑張ってないうちと違っていつも頑張っているベリジャーさんが落ちてるじゃないですか。
ほんと、なんてことしてくれるんでしょう、コミケの神は。(小説の続き楽しみだったのに…)
なんというか、もう本を落とすわけにはいかなくなってきました。
たぶん、未完成なものになっちゃうとは思うのですが、とにかく読める新しい漫画を持って行けるように頑張りたいと思います。
(結局、今まで予告してたのとは違うの描いてます。)

てことで、またー。
一応、コミケ前にもう一度進行状況の報告をする予定です。(ひょっとしたら、コミケ後の更新になるかもですけど)