日曜日はコミックレヴォリューション。

いつも行くイベントってわけではないのですが、わりと久々に知人が全員集合するかんじだったので、眠い中、行ってまいりました。
イベント後の打ち上げっぽい飲み会にも参加できて、たいへん楽しかったっす。
それにしても、池袋の白木屋の広さには絶句しましたね。
なんか、多摩センターの白木屋を鏡トリックを使って広く見せた上に、さらに適当なカラオケボックスを足したようなかんじ。
頑張っている皆さんに触れるのはいい刺激になりますね。また機会があれば、ご一緒したいものです。

少しだけ、短めのマンガを更新いたしました。それにしても、21世紀に入ってから漫画描いてないなー!
この2〜3年、新作といえば創作トレックくらいで、それも、年1本あればいい方ですし。
97、8年ごろの熱意あふれるネームを読み返すと、なんだか、いてもたってもいられません。
Webにアップできる原稿も、あと4〜5本くらいしかないんで、(描けば出来上がるネームはもう4〜5本くらい。)更新ペースはこれからガクンと落ちますが、ゆっくりでもいいから、今後も描き続けたいと思っています。
あ、もちろん創作STのコンテンツもつくりますよ。

新連載「Ultra Red
だいぶ意外な路線での新連載でしたが、ともあれ、ジャンプに戻ってきてくれて大変うれしいです。
主人公が、顔の印象よりも派手な性格で、意表をつかれました。まだまだ微妙な面白さなんで、今後の展開を見守りたいと思います。
とりあえず、速攻で打ち切られないように、初めてジャンプのアンケートはがきを出しました。
もっとも、早めに打ち切られて今度こそファンタジーを、っていうのもアリかなーとか思わなくもなかったり。
次回は学校が舞台とのことで、新キャラにも期待ですね。
そういや、来週終わるマンガがちょっと読めませんね。
掲載位置的にはブラックキャット、終わっていいや度でいえばソードブレイカー(ちょうど10週目)、次回サブタイトルが「Good bye!」なブリーチもちょっと怪しいし。(まあ、これは内容的に終わんないと思いますけど。)
一区切りしてた遊戯王なんかも終わってよかったのになー。ボーボボは、今となっては貴重なギャグマンガですしね。
先週始まったのがすごいつまんなかったんで、あれはきっと打ち切りだろうなーとか思ったり。
関係ないけどアイシールド面白いよね。

龍騎SP(少年エース)、ZX(マガジンZ)の話をするつもりで、だいぶ時期を逸してしまいました。やりたい話はすぐにしないとダメですねー。
ではまた。